一般社団法人日本クレーン協会 福岡支部|九州地区にてクレーン資格取得・教育講習会等開催中

日本クレーン協会 福岡支部    
日本クレーン協会 福岡支部サイトマップ クレーン協会福岡支部にメールを送る
一般社団法人日本クレーン協会福岡支部事業概要一般社団法人日本クレーン協会 入会案内クレーン資格取得についてクレーン関係発行図書のご案内
ワイヤロープの安全点検講習会の開催ご案内
HOME >天井クレーン定期自主検査者安全教育のご案内
天井クレーン定期自主検査者安全教育のご案内
一般社団法人 日本クレーン協会福岡支部
  点検等不備の機械・遊具事故頻発!貴社のクレーンの定期自主検査は、知識・機能を有する方が行っていますか?
この機会に、クレーン等による労働災害を防止するために、標記教育への参加を検討されませんか!
 クレーンは、年次及び月例定期自主検査が労働安全衛生法45条・クレーン等安全規制において義務づけられています。
 一般社団法人日本クレーン協会では定期自主検査の励行に関する意識の高揚を図り、クレーン等による労働災害を防止するため
(1)定期自主検査者安全教育の実施

(2)定期自主検査実施を示すステッカーの貼付推進

活動をしており、支部主催の教育の全科目受講された方には、一般社団法人 日本クレーン協会会長名の修了証を交付しています。
 このたび当支部では、厚生労働省・労働基準局長が示した「天井クレーン定期自主検査指針」に基づいた検査項目、検査方法、判定基準等に関する講習会を下記により開催しますので、是非受講されますようご案内申し上げます。


(1)日時・場所・科目

平成30年11月18日(日)

「新小倉ビル」 本館地下1階 50名
小倉北区米町2丁目2-1

お問合せは日本クレーン協会まで 092-471-7152

臨時開催
平成31年2月13日
(水)

博多駅前会場 20名
福岡市博多区博多駅東1-12-6(花村ビル9F)

お問合せは日本クレーン協会まで 092-471-7152



08:50〜09:50
天井クレーン定期自主検査の意義、関係法令及び災害時例等
09:55〜13:50
天井クレーンの構造部分、ランウェイ及び機械装置の検査に関する知識
13:55〜14:55
荷重試験の方法に関する知識
15:00〜17:05
電気設備、安全装置の検査に関する知識

(2)受講料及び定員

11,671円【税込】(テキスト代 2,571円を含む)  
ただし、日本クレーン協会福岡支部の会員は、テキスト代を当支部で負担しますので、【9,100円税込】

(3)申込受付期間・申込方法
先着順に受付け定員に達し次第締切ります。下記の申込書に記入の上、受講料、顔写真1枚(35×25mm)を添え(一社)日本クレーン協会福岡支部へ現金書留又は振込でお願い致します。
〒812−0013 福岡市博多区博多駅東1丁目12−6 花村ビル9階 (博多駅筑紫口より徒歩3分)
TEL(092)471−7152 FAX(092)471−9624
※ 振込みの場合は、
西日本シティ銀行
博多駅東支店
普通預金0764089
(シャ)ニホンクレーンキョウカイフクオカシブ
へ、振込手数料は貴社のご負担でお願いします。(その場合、申込書は別途郵送ください。)


(4)その他
1.受付後取消の申出があっても、受講料は返金しません。代わりの方の参加をお願いします。
2.受講票は、受講の際受付にご提示下さい。駐車場は、会場周辺に有料駐車場があります。

一般社団法人 クレーン協会は
クレーン等に関する調査研究をはじめ、クレーン等に関する知識の普及、資格取得のための教習・講習、安全教育、クレーン等の安全性を確保するための検査・検定、各種の図書の出版等の事業を積極的に推進することにより、クレーン等に関する技術の向上及び事故又は災害の防止に寄与することを目的としている一般社団法人です。

クレーン関係の講習は、是非、信頼と実績の当支部で受講されることをお勧めいたします。


平成30年11月18日分の申込書

平成31年2月13日分の申込書

※この申込書に記入頂きました個人情報につきましては、当支部が責任を持って管理し、修了証の発行・受講に必要な事項の確認やご連絡及びお客さまにとって有益と思われる情報の提供等の目的以外で使用することはありません。

ページトップへ